女性の美容と健康に着物の効果がすごいんです


今年の夏は暑かったですねえ。

浴衣はともかく、夏に着物は暑くない?ってよく聞かれるのですが、実は洋服より健康にいいんですよー。


知っていましたか?
 


着物の健康効果


例えば、

お腹が冷えない。
帯を巻いているから、腹巻と同じ効果。

腰痛持ちに嬉しいコルセット効果ばっちり。
腰が支えられているので楽だし、姿勢もよくなる。
腰が痛い時には着物に限る。

冷房で身体が冷えない。
特に肩とか足とか冷えない。


最近、室内とか電車内とか、異常なレベルで冷房がきいていることが多いですが、下手に上着を持ち歩くより快適です。
それに、着物って、衿とか袖とか空間ありまくりだから、帯周り以外は結構風が通るので、見た目よりは涼しいのですよね。




婦人病は現代の病という説も


昔は婦人病は少なかったといいます。
これは腰のあたりを冷やさなかったからだそうです。

実際に私も着物を着るようになって、月のものが明確に軽くなりました。周期も安定したし、好きな着物を着ている効果もあるのか、メンタルの落ち込みも減った気がします。

もちろん、Tシャツと短パンに比べれば暑いので、猛暑日には無理にお勧めしませんが(汗で着物の後始末も大変だし)、着物を着ることは女性にとって健康的な効果があるっていうことを、声を大にして言いたい今日この頃なのです。



0 comments:

コメントを投稿